弁護士に相談するタイミング

離婚の相談といっても、ご相談者の方が置かれている段階は様々かと思います。

例えば、

・離婚の意思がはっきりしなくてまだ迷われている方
・今すぐにでも離婚したい方
・離婚の準備を進めていて、法律的なサポートを受けたい方
・相手方から離婚を迫られている方
・相手方から慰謝料・養育費・財産分与等の請求を受けている方。

当事務所では、様々な段階の方のご相談をお受けし、各段階に応じたアドバイスをしています。

ただ、相手方から離婚を迫られている方又は相手方から慰謝料・養育費・財産分与等の請求を受けている方は、より有利に交渉を進めるため、早期に現状の法的な状態を把握し今後の方針を決める必要があります。

そこで、このような段階の方は、より早期に弁護士に相談することをお勧め致します。

まずは一度、お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題でお悩みの方は、まずはご相談ください。

離婚に関するよくある質問集

当事務所の解決実績