妻(嫁)が浮気しているかもしれない

 妻(嫁)が浮気しているかもしれないと思ったあなた、もしかしたらあなたの勘違いということもあるかもしれませが、まずは下記のチェックリストで当てはまる点を確認してみてください。

妻(嫁)の浮気 チェックリスト

① 仕事の帰りが遅くなってきた
② 以前よりも、飲み会だから帰りが遅くなるという回数が増えた
③ 残業が増えた
④ 泊まりの出張が増えた
⑤ 休日出勤が増えた
⑥ (主婦の場合)昼間家に電話しても、留守または電話に出ないことが増えた
⑦ (主婦の場合)よくスケジュールを確認してくるようになった
⑧ 友達とご飯や友達と旅行に行く回数が増えてきた
⑨ 服装や髪型が以前と変わってきた
⑩ 今まで着なかった下着を着るようになった
⑪ 携帯電話を常に持っている
⑫ 携帯を見る回数が増えている
⑬ よくメールを打っている
⑭ メールや電話の履歴を消している
⑮ 会話が減った
⑯ 香水が変わった
⑰ 帰宅後すぐにお風呂に入るようになった
⑱ 残業や出張に不満を言わなくなった
⑲ 性行為を拒否するようになった

弁護士 辻井 康喜 チェックリストの多くの事項に該当すれば、勘違いの可能性もありますが、一方で、浮気をしている可能性も高まります。このような場合、「お前浮気しているだろう」と問い詰めたくなってしまいますが、問い詰めても「私が浮気している証拠があるの?」といわれ、その後、証拠を隠されたり、捨てられたり、削除されたりしてしまう可能性があります。

 チェックリストの多くの事項に該当し、妻(嫁)の浮気が気になる場合、問い詰めたい気持ちは分かりますが、あなたがすべき行動は、冷静になって、浮気の証拠を集めることです。
 浮気の証拠を掴めば、この先離婚するのか、または、離婚せずに相手との交際をやめさせて慰謝料請求だけするのかなど、今後の方針はあなたの手の中にあります。

離婚・男女問題でお悩みの方は、まずはご相談ください。

離婚に関するよくある質問集

当事務所の解決実績